#JUUL RSS

#fda, #JUUL, #MDO -

FDAからJUULのアメリカ市場撤退命令が本日出されました。 通常のMDOと異なるのは、JUULがFDAに対して異議申し立ての裁判ができるのか不明な点です。即時停止との記載のため、当社から代理店に今週発注済みで発送されていないものが、発送見合わせになってしまっています。 なお、当店についてはアメリカ向けに販売をしていないため、FDAの管轄外ですが、状況が変わらない場合は今後正規ルートでの仕入れができなくなります。 多数のニュースサイトからも出ていますが、以下はFDAのプレスリリースの翻訳をかけたものです。原文はこちら FDAはJUUL製品を販売する許可を拒否します現在販売されているJUUL製品は米国市場から削除する必要があります2022年6月23日本日、米国食品医薬品局は、現在米国で販売されているすべての製品について、JUUL Labs Inc.に販売拒否命令(MDO)を発行しました。その結果、会社はこれらの製品の販売と流通を停止しなければなりません。さらに、現在米国市場に出回っているものは削除する必要があります。そうしないと、執行措置のリスクがあります。製品には、JUULデバイスと4種類のJUULpodが含まれます。ニコチン濃度が5.0%と3.0%のバージニアタバコ風味のポッドと、ニコチン濃度が5.0%と3.0%のメントール風味のポッドです。小売業者は、在庫にある製品について質問がある場合はJUULに連絡する必要があります。「今日の行動は、現在消費者に販売されているすべての電子タバコおよび電子ニコチンデリバリーシステム製品が私たちの公衆衛生基準を満たすことを保証するというFDAの取り組みのさらなる進展です」とFDAコミッショナーのロバートM.カリフ医学博士は述べています。米国市場の大部分を占める企業からの製品をレビューするためのリソース。私たちは、これらが利用可能な製品の重要な部分を構成していることを認識しており、多くの人が若者の電子タバコの増加に不釣り合いな役割を果たしてきました。」これらのMDOは、これらの製品の商業的流通、輸入、小売販売にのみ関係し、個々の消費者の所有または使用を制限しません。FDAは、個々の消費者の所有またはJUUL製品またはその他のタバコ製品の使用を強制することはできません。

続きを読む